David Bowie is Here

夫と「やっぱり行かなきゃね」ということになり、天王洲アイル、寺田倉庫のデヴィッド・ボウイ大回顧展
’David Bowie is Here'へ。
69歳で、ついこの間亡くなったばかりのボウイさん。
チケットは入場日と時間指定で、前もって予約購入しました。
(当日券もありましたが、数が限られているようでした)

b0367284_09591090.jpg

大ファンだったわけでもないのですが、ジギー・スターダストは好きでしたし、
ヒーローズやレッツ・ダンス、チャイナガールなどはタイムリーに聞いていました。
好きだった漫画家の大島弓子さんが、大のボウイファンで、その影響もあるかも!?
実はワタクシ、昔、漫研活動をしていましたの。(笑)


b0367284_09585979.jpg

ポスターは、全て稲妻のようなメイクのアラディン・セインの時の写真です。
2.200円というチケット料金が高いのか安いのかわかりませんが、
なかなか見応えがありました。
入場するとヘッドホンを渡され、展示に近づくとそれに合った音声や曲が流れます。
かなりボリュームもあるので、ひとつひとつの展示を見ながら付けられた解説を全部読むのはとても無理。
適度に飛ばしながら,興味のある所を中心にまわります。


b0367284_09585555.jpg
「ボウイーさん、そのオレンジの髪、あなたもヘナで染めてるの? 」      



衣装の展示もたくさん!
やっぱりこの人って、かっこいいんだ〜。
時代の流れや流行の中にあっても、他の人とは一線を画している。
オリジナリティーがある。
70年代の映像や写真を見たって、時代を象徴してるのに、微塵もヒッピー臭さや古臭さがない。
そしてどんどん変化していく。


b0367284_09584293.jpg

人の期待を裏切って、自分が興味の向く方に。
楽しんでいたんだろうなと感じ、私も、もっと楽しいことやろう!好きなことやっていいんだよ!という気持ちに。

型にはまった自分を解き放ちたい、やるべきことだからやるんじゃない、いいことだからやるんじゃない、
人からどう見られてるかも関係ない、自分に欠けているそういう気持ちを大切にしたい、と。
もういいトシだけれど、今からでもそれが出来るようになりたい。
後半は、そんな思いを感じながら見ていました。

b0367284_09585175.jpg
デヴィッド・ボウイcafeで休憩です。

b0367284_09584677.jpg

余談ですが、モデルの甲田益也子さんもいらしてました。
私より2つ3つ年上ですが、素敵でした。

デヴィッド・ボウイ大回顧展は4月9日までです。






















# by chinagii | 2017-03-23 11:06 | アート | Comments(0)

日曜日の朝ヨガ

月一回ですが、地元のヨガのクラスに通い始めました。


b0367284_13060013.jpg


ヨガは、教室に通ったり辞めたり。今は太陽礼拝のポーズを時々一人でやる位でした。
石神井公園で新しいクラスが始まることを地区区民館の告知で知り、先月行ってみました。
少人数で、先生との相性も良さそう。

先生の教えるのはクリパルヨガというものだそうで、「一人ひとりの体験を尊重すること、日常に応用しやすく、誰にでも安全に楽しめることが特徴」だそうです。

「完成されたポーズを目指すことよりも、内面で実際に起きていることを受け入れることを大切にしています。このため、自分への理解を深め、人との関係を改善するなど、セラピー的な要素があり、体だけでなく、心を大切にした暮らしを模索する人に静かな支持を集めています。」とのこと。(クリパルヨガのサイトより)

なかなか自分に合っているのかな、と。

日曜日の朝、だらだら過ごさないのもいいかもしれません。(笑)


# by chinagii | 2017-03-19 13:20 | 毎日 | Comments(0)

本をいただいて

私のこれ迄の人生の出会いの中で、尊敬する方が二人いて、
ひと方が夢の師、もうひと方が30数年前に学卒入社した会社の元上司です。
もっともこのお二方とも、これを読まれてもきっと喜ばれないでしょう。
そんな方達です。

先日、この元上司から、ご自身が著した本をいただきました。


b0367284_10352697.jpg


私が入社した頃、ワープロが出回り始めた頃から書き始めておいでだったように記憶しているのですが ・・・。
ご本人は、確か私の父と同じ歳で、昭和4年生まれ。(本を読み進むうち、昭和5年と判明)
お身体が丈夫ではなかったので、中断も何度かあったようですし、
ご高齢ということもあり、気力と体力の低下で、当初5巻の予定が3巻になったとのことでした。

元々世俗に興味のない方で、会社の取締役も、請われてのことのようです。
そして他の役員の方達とは、醸し出す空気がどこか違っていました。

当時、就職活動が解禁になる大学4年の10月、私が初めて会社訪問に選んだ企業は
小規模で個性的な、このテキスタイルの会社でした。
私もまた、ステータスにあまり興味がなかったのです。

しかし、美術系の学生にとっては、当時有名な会社だったようで、規模の割に応募者が多くてびっくり。
そんなことは全く知らない私でした。

もちろん申し訳程度に、友人に誘われて2〜3の大きな会社もまわりましたが、
感じるのは違和感ばかり。
やはり若い頃から、世の中の大きな流れには乗れない人間のようです。
結局そのテキスタイルの会社の入社試験を受けて、役員面接まで漕ぎ着けました。
しかし、その役員面接でされた質問への私の答えが率直すぎたようで、役員全員に大笑いされ、
面接の帰りは絶望的な気分でした。

が、なぜか雇っていただけて。
筆記の試験問題が、たまたま私にフィットしていたのと、
この元上司が私を推してくださったからではと。

こんな私ですから、結局身体を壊し、会社員生活は長く続かず・・・。
折角雇っていただいたにも拘らず、1年半で退社してしまったのですが、この方だけへは年賀状は毎年。
そして数年前は、地方のご自宅へ、夫と泊まりがけで訪問させていただいたり。

本については、著者の意向で題名も著者名も書くことはできませんが、面白いです!!
3巻もの大作、私に読みきれるのだろうかという当初の思いは杞憂に終わりそうです。

















# by chinagii | 2017-03-17 11:33 | 思うこと | Comments(0)
しばらく間があきましたが、元気にしています。

昨日は夢療法家認定者研究会でした。
いつもながらの鋭い師の洞察、持ち寄ったケースの検証や討議で時間オーバー。
楽しくも、内容の濃いひとときはあっという間です。
帰宅は9時をまわりました。

帰宅したら、松本の妹からミモザの手作りリースが届いていました。
慌ただしい毎日に、ホッとするような、明るい黄色のリースです。

b0367284_10440585.jpg




b0367284_10434171.jpg
        鎌倉駅の夕焼け↑

実は、今週も松本に行っていました。
通信講座で受講していた、アートセラピーの資格認定試験があり、
試験課題の中に、クライアントを見つけて風景構成法
(川や山、家等を一つずつ描いていって一つの風景画にし、分析するアートセラピーの技法)
のセッションをやらねばなりません。。
妹に打診したら、受けてみたいと言うので、また松本へ出張セッションに行くことに。


b0367284_10434712.jpg



松本は人形も有名で、人形店が並ぶ通りがあります。
旧暦の雛祭りはまだ先なので、ウィンドーの雛飾りがきれいです。


b0367284_10440037.jpg

松本には何度も来ていますが、なぜか飽きることがありません。
セッションをしつつ、つかの間の街の散策も楽しみました。













# by chinagii | 2017-03-12 11:10 | 毎日 | Comments(0)

雛祭

今日は雛祭です。

b0367284_10420607.jpg


今日は、自分の中の女性性を、いつもより少し意識して過ごしてみましょうか。


b0367284_10420809.jpg

旧暦では、今年は3月30日が雛祭だそうです。
3日の雛祭が終わったら、早くお雛様をしまわないといけないと教えられてきたので
(嫁入りが遅くなる、という言い伝えがあるよう)
いつも2、3日中にしまっていましたが、
今年は旧暦の雛祭まで飾っておこうか、迷っています。
もう嫁入りの心配もないですし、ね。(笑)


















# by chinagii | 2017-03-03 10:53 | 毎日 | Comments(0)

chinagiiの      こころとお洒落と   日常と


by chinagii
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31