水の中の至福


毎年恒例の夏休み、葉山一色海岸に滞在してきました。
家から2時間程度で行ける距離で、滞在先では自炊をしています。
朝起きて、瞑想して、洗濯して、簡単に掃除して、海に出かけます。
やっていることは、日常とあまり変わらないのですが、
海があるという環境が私にとっては非日常です。

水の中の至福_b0367284_10335928.jpg
私は55歳になりましたが、今でも海水浴が好きです。
同世代で、今でも自分の為に海水浴に行く知人は一人しかいません。
こんなに楽しいのに!と私は思うのですが、皆さんそうでもないみたい。
億劫になる気持ちは、ちょっとわかる気もします。
日焼けが気になるというのもあるんでしょうね。
私は、自分なりに厳選したノンケミカルの日焼け止めや、着るもので一応ガードしています。

子供の時、水に入っている時は自由さと開放感を感じました。
感じやすくて臆病、緊張しやすく、自分の居場所がないように感じる、ちょっと難しい子供でした。
自分をいけない存在だと、無意識に思い込んでいたのもあると思います。
一方、数少ない自分の好きな事、やりたい事に夢中になると、没頭して周りが見えなくなるような
バランスの悪さも持っており、いつも叱られてばかり。
これがさらに、自己肯定感から私を遠くさせていたと思います。
この生きづらさが、私をセラピストに導いたとも言えるのですが。

夏休みの海水浴や湖水遊び。(プールも可)
水の中にいる時は、空や雲やその場所の陸地の景色を眺め、自然や水の感触を感じて。
今でも浮き輪に掴まって、漂っているのが好きです。
岩場での磯遊びも好きです。
水の中の至福_b0367284_10340743.jpg
       どなたか知りませんが、一人でいらしていた、落ち着いた、いい雰囲気の男性。


水の中の至福_b0367284_10341163.jpg
やはり、どうしても少しは日に焼けますね。
でも、美白より子供のような喜びの方を優先です。

水の中の至福_b0367284_10341551.jpg
              ダブル・レインボウ

水の中の至福_b0367284_10342380.jpg
水の中の至福_b0367284_10335550.jpg
              夕焼けの葉山マリーナからの富士山
水の中の至福_b0367284_10342781.jpg
          初めての逗子マリーナ。AIRSTEAMって書いてあるけど何の車?
水の中の至福_b0367284_10335127.jpg

今回の浜辺からのお土産は、貝殻と海藻、波で角がまぁるく削れたガラスです。



暑い毎日です。
みなさん、ご自愛ください。











トラックバックURL : https://chinagiii.exblog.jp/tb/26084134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chinagii | 2016-08-06 11:29 | | Trackback | Comments(0)