春の庭

5月になりました。
思いがけないnote消失アクシデントから、久しぶりにこのblogに里帰りして参りました。
しかし慣れているせいか、やはり書きやすい!
写真も好きなようにレイアウトできるし、良さを再発見しています。
あとは広告が出なければサイコーなんですが。
というわけで、再びこちらに日々のことを綴っていこうと思います。
(noteには別の形で関わる事にしました。)
またどうぞよろしくお願い致します。


さて、春になると緑がグングン成長して、庭仕事が忙しくなります。

春の庭_b0367284_16173219.jpg

昨年から、木の根元は雑草を引き抜かず5センチ程に刈りそろえる事にしたので
幾らか作業が楽になりましたが、芝生や飛び石周り、つくばいの周りの和風な庭などはやはり草引きが必要です。

先月は腰痛が出てあまり作業ができなかったのですが、これからも油断は禁物。
少しずつ短時間の作業で切り上げるようにしています。

春の庭_b0367284_16173549.jpg


花壇の雑草は全体のバランスを見ながら、長いものや気になるものだけ引き抜き、あとは短く切り揃えるかそのままにします。
3月にミックスの花の種を適当にばら蒔いたので(本当にばら蒔いたのです!ザックリした性格出てます!)
芽が出てきたら雑草なのか発芽した花の芽なのか判別不能で、ますます混沌とした雑草花壇と化しています。


春の庭_b0367284_16173915.jpg
                 (芝生のヘリは草引きが必要ですね。)



ゴージャスな花壇はあまり自分らしくないので見ての通りですが、これでいいかなと思うようになりました。


春の庭_b0367284_16174221.jpg


今年は苺もたくさん実をつけています。

春の庭_b0367284_16174691.jpg


プランター代わりのホーロー容器は、放ったらかしにしていたら紫蘇のこぼれ種からたくさん芽が出ています。

小さなアイリスも花をつけ、百合も細いけれど芽を伸ばしています。
東京は三たび緊急事態宣言下ですが、散歩をしたり、庭で作業したりしているとそんなことも忘れている自分を発見します。

そして室内ではというと・・・
私はアガサ・クリスティーの英国テレビドラマが好きなのですが、(本では読みません。)
最近CSのミステリーチャンネルで一挙放送した『ミス・マープルの事件簿』の録画を固唾を飲んで楽しんでいます。

ご存知の方も多いと思いますが、ミス・マープルはガーデニングや編み物が好きなおばあちゃん探偵。
英国の庭園や歴史あるお城などの建物、食文化、服装なども興味深く、美しく、見ながらうっとりしています。


さて、夢のお話。
ちょっと前の私の夢は、幼児の姿の息子が続けて登場。
どうやら30半ばのおじさんとも言える歳になった息子を、またまた子供扱いしていたようで。
母親って嫌ですね。

5月の『夢の茶話会@オンライン』は20日(木)14時〜16時 参加費¥3.000です。
お申し込みはこちらからどうぞ。















トラックバックURL : https://chinagiii.exblog.jp/tb/30510542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by chinagii | 2021-05-02 17:15 | 植物・自然 | Trackback | Comments(0)

大通りを外れ、自分らしく小径を行きませんか?


by chinagi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31