代弁者

大寒に入り、一年で一番寒い時期となりました。
それでも今年は暖かいですね。
昨日今日は雨模様ですが、もう庭の梅が咲き始めていました。



代弁者_b0367284_13175166.jpg

先日の初夢ワークショップでもそうでしたが、セッションの中で自分以外の夢の中の登場人物になりきって、夢主(自分)に言いたいことを言ってもらうことがあります。
すると、意外にも的確な助言や必要な視点が飛び出して、夢主は納得されたり。
面白いですよね〜。

アートセラピーでも同様で、夢だけでなく絵の中の登場人物が自分に代わって必要な事を伝えてくれたりする事があります。
こうすることで顕在意識には上がってこないメッセージが拾えたりするのですね。
人間て素晴らしい、本当に自分の答えは自分の中にあるのだなぁと感じます。


代弁者_b0367284_13174660.jpg


これはまた似て非なるお話ですが、孫が現実世界でできない事をごっこ遊びの中でやっているのを見た事があります。
これは現実世界の予行演習のようなものだと思います。

我が孫は謝る事が苦手です。(誰に似た?笑)
彼女にとって通っている保育園は社会です。
ですから保育園では、お友達同士で謝ったり謝られたりしているのかもしれませんが、
私たち身内の大人には謝る事ができないのです。
そのことで私に叱られた事があって、沈んでいた少し前のある日のお話。
夫の部屋のフィギュアで、一人人形遊びをしていた孫。
一つの人形に「〇〇はやっちゃダメよ。」と言い、それに対しもう一つの人形は「ごめんなさーい、ごめんなさーい。」と謝っています。
その後、別の場面設定でも「ごめんなさーい。」と人形で謝っていて。

こんなに幼い子も、現実では言えない「ごめんなさい」を人形遊びの代償行為で補い、心のバランスをとっているのだなと、見ていてちょっと切なくなりました。
きっと本人は「ごめんなさい」と言った方が良いとわかっているのでしょう。
でも今は謝れない何かがあるのですね。

息子には挨拶を厳しく躾けた私でしたが、その子のタイミングを待つ、と言う事を孫に教わりました。



代弁者_b0367284_13173391.jpg
(一昨日の空。雲が龍のようでした。)






さて初夢ワークショップ、まだお席ございます。
2月10日の旧正月くらいまでは、まだまだ初夢期間ですよ。


*2024年初夢ワークショップ
・2月11日(日)10時〜12時 dou douドゥドゥー セミオーダーのシャツのおみせ にて(文京区根津1ー23ー14)
・参加費 5,000円 
・年末から年始にかけてみた夢(または意味を知りたい夢)の内容を事前にメールにてお送りください。宛先chinagi.y@icloud.com
・お申し込みは各店舗または「小径と庭」のサイトhttps://komichitoniwa.comのお問い合わせ・ご予約フォームよりお願い致します。


*夢解きワークショップ(原則として奇数月の第2日曜日)
・3月10日(日)15時〜17時 ヤマネコロッヂ にて(練馬区立野町10ー37)吉祥寺駅より徒歩18分
・参加費 5,000円 
・意味を知りたい夢の内容を事前にメールにてお送りください。宛先chinagi.y@icloud.com
・お申し込みは直接店舗へか、「小径と庭」のサイトhttps://komichitoniwa.comのお問い合わせ・ご予約フォームよりお願い致します。





更新を通知する


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by chinagii | 2024-01-21 14:29 | 思うこと | Comments(0)

chinagi        夢と象徴・美しいと感じる事物・日常の些細な愉しみ・サボり instagamもやっています↙️


by chinagiii
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29