2020年 01月 23日 ( 1 )

10日前の1月13日、夢療法の師匠の初夢ワークショップがありました。
@神宮前。
この本にも載っている、素敵なヴィンテージ・マンションです。↓


師匠の初夢ワークショップ_b0367284_12252576.jpg



参加者はツワモノ揃い・・・。
でも懐が深い方ばかりで、落ち着いた雰囲気です。

さて私の初夢はと言うとー。

『ベッドに横たわり目を閉じて眠ろうとしている。
 眉間の第3の目(アジュニャー・チャクラ)あたりに映画のスクリーンの様なものが見え、
 そこにはたくさんの動物達が一つの車に乗った映像が見える。
 童話の絵本の様。
 第3の目で見るってこういうことなんだと思っている。』

これが夢の絵ですが、見にくいですね・・・。
クマ、キツネ、ウサギ、キリン、リスなどが、一緒に赤い車に乗っています。



師匠の初夢ワークショップ_b0367284_12251011.jpg


登場する事物を抽出した絵。

師匠の初夢ワークショップ_b0367284_12251443.jpg


自分の夢は、エゴや思い込みが入ってしまい、うまく受け取れない事も。
だからこそ、セッションやグループ・ワークが必要になります。

さて、ワークショップで紐解いた私の今年の初夢のメッセージはー。
「絵本を読む(見る?)様に楽しむ事」ですって。
私、実は本当の意味で楽しむと言う事が一番下手かもしれません。
つまらない人間でしょう?
私をよくご存知の方ならきっとわかると思います。

そして最後に、師から参加者一人一人にメッセージ・カードを頂きました。
私のカードには以下の様な言葉が・・・。


師匠の初夢ワークショップ_b0367284_12251921.jpg


「これからは 自分の 時間」
家にまつわる30年来の大仕事(カルマ?)を、ようやく終えようとしている事かしらと、
有り難く頂戴しました。


私自身が行う初夢ワークショップは2月18日火曜日10時半〜。
詳しくはこちらです。
















by chinagii | 2020-01-23 13:04 | | Trackback | Comments(0)