<   2019年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

文庫本

昨日、久し振りに文庫本で、小説を4冊買いました。
この20年は、ほとんど精神世界の本や、実用書ばかり読んでいましたので(その割に内容が身に付いていない)
自分にとっては、目的なく自由な気分で読めるものを買うというのは久しぶり、といった気分です。
学生の頃はお金が無いので、文庫ばかり読んでいましたが、文庫はどこか暫定的なものという思いもあって。
家にあった祖父の全集に憧れがあり、いつかは、と思いつつも、実際に手に取ったかといえば皆無でした。
昨今の古本ブームも気になってはいましたが、実は古本も苦手で。
古いが故に情緒や価値のある素晴らしい本の存在は理解するものの、自分が手に取って読むのはどうにも馴染めず。
さらに図書館は好きでも、図書館の本が苦手という・・・。
というわけで、資料以外で図書館で本を借りたことは、ほぼありません。
不経済ですが、仕方ありませんネ。



b0367284_10113760.jpg



今、また新たに文庫本の価値を見直しています。
安い、かさばらない、手軽って凄い事だと。

昔、お昼を食べに蕎麦屋に入った時、
初老の紳士が、文庫を片手に焼酎の蕎麦湯割りを飲んでいるのを見て「かっこいい!」と思ったことを思い出しました。
あれは、文庫だからこそカッコよかった!
そう、文庫以外では成り立たないバランスでした。
文庫本、万歳、です。

ところで同日、リサイクルに出そうと雑誌の整理をしていたら、古雑誌の写真があまりにも綺麗で、
ページを切ってブックカバーにしてみました。
読む時に、ちょっと華やかな気持ちになりますが、
いかにも昭和な、老舗本屋さんで掛けてもらったようなブックカバーの方が
文庫本本来の味わいがあるようにも感じます。






















by chinagii | 2019-03-23 10:38 | 毎日 | Trackback | Comments(0)

こころとお洒落と日常のあれこれ


by naggystardust
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31