春の庭

5月になりました。
思いがけないnote消失アクシデントから、久しぶりにこのblogに里帰りして参りました。
しかし慣れているせいか、やはり書きやすい!
写真も好きなようにレイアウトできるし、良さを再発見しています。
あとは広告が出なければサイコーなんですが。
というわけで、再びこちらに日々のことを綴っていこうと思います。
(noteには別の形で関わる事にしました。)
またどうぞよろしくお願い致します。


さて、春になると緑がグングン成長して、庭仕事が忙しくなります。

春の庭_b0367284_16173219.jpg

昨年から、木の根元は雑草を引き抜かず5センチ程に刈りそろえる事にしたので
幾らか作業が楽になりましたが、芝生や飛び石周り、つくばいの周りの和風な庭などはやはり草引きが必要です。

先月は腰痛が出てあまり作業ができなかったのですが、これからも油断は禁物。
少しずつ短時間の作業で切り上げるようにしています。

春の庭_b0367284_16173549.jpg


花壇の雑草は全体のバランスを見ながら、長いものや気になるものだけ引き抜き、あとは短く切り揃えるかそのままにします。
3月にミックスの花の種を適当にばら蒔いたので(本当にばら蒔いたのです!ザックリした性格出てます!)
芽が出てきたら雑草なのか発芽した花の芽なのか判別不能で、ますます混沌とした雑草花壇と化しています。


春の庭_b0367284_16173915.jpg
                 (芝生のヘリは草引きが必要ですね。)



ゴージャスな花壇はあまり自分らしくないので見ての通りですが、これでいいかなと思うようになりました。


春の庭_b0367284_16174221.jpg


今年は苺もたくさん実をつけています。

春の庭_b0367284_16174691.jpg


プランター代わりのホーロー容器は、放ったらかしにしていたら紫蘇のこぼれ種からたくさん芽が出ています。

小さなアイリスも花をつけ、百合も細いけれど芽を伸ばしています。
東京は三たび緊急事態宣言下ですが、散歩をしたり、庭で作業したりしているとそんなことも忘れている自分を発見します。

そして室内ではというと・・・
私はアガサ・クリスティーの英国テレビドラマが好きなのですが、(本では読みません。)
最近CSのミステリーチャンネルで一挙放送した『ミス・マープルの事件簿』の録画を固唾を飲んで楽しんでいます。

ご存知の方も多いと思いますが、ミス・マープルはガーデニングや編み物が好きなおばあちゃん探偵。
英国の庭園や歴史あるお城などの建物、食文化、服装なども興味深く、美しく、見ながらうっとりしています。


さて、夢のお話。
ちょっと前の私の夢は、幼児の姿の息子が続けて登場。
どうやら30半ばのおじさんとも言える歳になった息子を、またまた子供扱いしていたようで。
母親って嫌ですね。

5月の『夢の茶話会@オンライン』は20日(木)14時〜16時 参加費¥3.000です。
お申し込みはこちらからどうぞ。















# by chinagii | 2021-05-02 17:15 | 植物・自然 | Trackback | Comments(0)

戻ってきました

誤操作でnoteが消えてしまったので、またこちらのblogに戻ってきました。
『小径と庭』のサイトのお知らせにもアップしますが、突然の事でしたのでnoteでのお知らせができませんでした。
お訪ねくださった方、申し訳ありません!
こちらにたどり着いてくださることを願います。

戻ってきました_b0367284_19150166.jpg
(芍薬の蕾です。咲くのが楽しみです。)


取り急ぎ5月の『夢の茶話会』@Zoomのお知らせです。
5月20日(木)14時〜16時
参加費 ¥3,000
お申し込みはこちらからどうぞ。

引き続き、『小径と庭』をどうぞよろしくお願い致します。









# by chinagii | 2021-04-29 19:23 | 毎日 | Trackback | Comments(0)

今日のこと

今日は初夢ワークショップ@オンラインでした。
参加者の方が急遽お仕事で都合がつかなくなり、お一人の個人セッション形式に。
これもまた良し。濃く深い時間になりました。

数秘や色彩の持つ意味を含めて、二つの夢を合わせて夢を読み解きます。
今年は2021年ですから2+0+2+1=5で5のエネルギーの年。
破壊と再生、やはり辛丑(かのとうし)の持つ意味と同じになります。
さらにその方独自の今年の数も出して両方の意味を併せて受け取りました。

参加してくださったKigisuさんは実は懐かしい方。
共に師の指導を経験した仲間でもあるのです。
早くもワークショップの事をblogに書いてくださいましたので
そちらもご覧ください。

以前も書いたと思いますが、今日は一粒万倍日で天赦日、そして甲子祭でもあり、
物事を始めるのには吉日とされています。

私もワークショップで今年の抱負を書いてみました。



今日のこと_b0367284_19025107.jpg

今日のこの日にこの宣言ができたことは、私にとって意味ある事でした。
そして気分を一新するために、blogからnoteに引っ越す事にしました。

新しいリンクはこちらです。 → chinagi | note

nateには昨夏、あてもなくちょっとだけ駄文を書いた経緯があります。
まだシステムや使い方がよくわかっていなくて試行錯誤中なのですが、これから徐々に慣れて行こうと思っています。
まだ新しいことは書いていないのですが、何とか今日中にと思いお知らせしました。


これからも「小径と庭」をどうぞよろしくお願いいたします。







# by chinagii | 2021-01-16 19:29 | セッション・ワーク | Trackback | Comments(0)
一昨々日の11日(月)成人の日は、夢療法の師である坂内慶子の1day 初夢ワークショップでした。
会場は夢仲間でステンドグラス作家の堀口歩さん宅です。


初夢ワークショップのこと_b0367284_15023548.jpg
(夫のライフシール。シンボルは山、湖、太陽、羊飼い、メガネ、ギターです。)

歩さんには私のライフシール(こちらのblog参照)を作っていただいており、
この度新たに夫のライフシール制作をお願いしていたのでした。


初夢ワークショップのこと_b0367284_15024050.jpg
(これが本人です。三角帽子に丸眼鏡ですが、白雪姫に出てくる小人さんではありません。笑)



師の初夢会には参加のつもりでいましたが、2日前に鼻水とくしゃみが止まらなくなり、このご時勢ですから止む無く欠席の連絡を。
症状は程なくおさまり、今は元気でおります。

明後日の16日は自身の主催する初夢ワークショップです。
前出の師の初夢ワークショップのblog記事を読んで、さもありなんと思ったのは、初夢ひとつだけでなく、前後の夢二つを合わせてメッセージを引き出したということ。
私自身、初夢と位置付けている夢があるのですが、どうしてもそれだけだと一面的な感じがしてどこか腑に落ちない。
もう一つの夢と合わせると確かに立体的になり、メッセージに具体性が加わるように感じるのです。
そこで自分のワークショップでも、夢を二つ扱わせていただこうと思いました。

数秘を使ったり色彩の言語を応用したりして、夢の意味を紐解いていこうと思っています。
昨日は新月でした。新月から満月に向かう時期は夢見に最適だとか。
今からの夢も楽しみに。
まだ残席あります。よろしかったらどうぞ。


・・・・・・・・・初夢ワークショップ オンライン・・・・・・・・・・ 
 令和3年1月16日(土)10時半〜12時半
 参加費   ¥2,000(事前入金をお願いします。)
 用意する物 画用紙3枚、クレヨン、初夢と思われる夢もしくは気になる夢
 定員    4名
 お申し込みはこちらからどうそ。










# by chinagii | 2021-01-14 15:45 | セッション・ワーク | Trackback(7) | Comments(0)

あらためて。

早くも七日正月が明けて数日。
首都圏には再び緊急事態宣言が出されましたね。
元日を迎えたのが遥か遠くに感じます。

個人的には今年は年明け三が日は、あまり新年という実感が伴わなかったのですが、
なぜか4日ごろからちょっとざわざわした感じがしています。
お前はこれで良いのか、と問われているような感覚と言いましょうか。

昨年の緊急事態宣言解除からというもの、普通の日常に戻ってしまった部分も少なからずあって、
気がつけば、折角いい感じで出来つつあった自分の在り方が済し崩しになってしまっていたように感じます。
ここで又、今一度自分の価値観、自分のペースに立ち返って今後を生きていく見直しをしたいと思いました。
再びの緊急事態宣言は、良いきっかけになるやも知れません。


あらためて。_b0367284_15005405.jpg




さて、初詣は三が日を避けて、4日に毎年恒例の六本木、出雲大社東京分祠へ。
ご祈祷はいつも数組一緒になるのですが、今年は私達夫婦だけでした。
玉串もお神酒もなし、拝礼も神職に合わせて着席のまま一拝、一祈念、二拝、四拍手、一拝。
いつもよりかなり静かなお正月だとのことでした。


あらためて。_b0367284_15280707.jpg
(そういえば夢のお仲間のblogに出雲大社相模分祠のことが書かれていて、相模にも分祠があると知りました。)




1月11日は夢療法の師の初夢ワークショップに出ます。
そして16日(土)は自分主催の初夢ワークショップです。
16日は一粒万倍日と天赦日が重なり、出雲大社の甲子祭でもあります。
種蒔きや新しい事始めには佳き日とされています。
初夢を通して、願い事や抱負をはっきりさせ、充実した一年として行くお手伝いが出来たら、と思っています。


・・・・・・・・・初夢ワークショップ オンライン・・・・・・・・・・ 
 令和3年1月16日(土)10時半〜12時半
 参加費   ¥2,000(事前入金をお願いします。)
 用意する物 画用紙3枚、クレヨン、初夢と思われる夢もしくは気になる夢
 定員    4名
 お申し込みはこちらからどうそ。










# by chinagii | 2021-01-09 16:20 | 毎日 | Trackback | Comments(0)

大通りを外れ、自分らしく小径を行きませんか?


by chinagi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31